福岡県福岡市早良区 都商事有限会社

弊社は昭和51年に設立しました、九州で唯一のダクト・フード消火装置の総合商社です。また、ワンストップ防災設備に関わり、消防法に則った業務全般を専門とする会社です。

ブログ

電気盤内ハロン消火設備 電気工事

某工場にてハロン消火設備の新設工事で

電・管・塗の設計及び施工すべてを請け負いました

20191018_083046262_iOS

6年振りの元請け立場として、現場常駐での

施工管理業務でしたが、とても楽しかったです

 

20191021_225610122_iOS

防護範囲は電気盤内です

 

20191017_004231832_iOS

壁スラブのコア抜き部は、電線管へ

貫通処理を施します

 

20191017_004342194_iOS

充満表示灯の防雨カバー取付け

 

20191017_022125567_iOS

手動起動装置の防雨ボックス取付け

 

20191018_075053064_iOS

操作箱の結線

 

20191017_023520533_iOS

回転灯と音響警報周りの施工

 

20191017_012751084_iOS

ベンダーでの薄鋼電管曲げ加工

 

20191017_063444778_iOS

E管の延伸

 

20191017_230748754_iOS

縞鋼板、チェッカープレート厚3.2mmですので

超硬刃ホールソーにて開口します

 

20191018_035824138_iOS

耐熱電線の引込み通線

HP0.9-5P/同-2C×2

 

20191019_022824019_iOS

容器弁周りはフード消火の銅管より太い10mmです

操作銅管の切断・フレア加工

CU-φ10

 

20191019_040950400_iOS

蓄電池と制御盤を耐火電線にて結線

FP1.6-3C

 

20191021_055328127_iOS

完成;制御盤・蓄電池・リレー盤(ボンベ庫内)

 

20191019_090349025_iOS

完成;回転灯・音響警報

 

20191020_040935761_iOS

完成;充満表示灯・手動起動装置(その1)

 

20191021_061407825_iOS

完成;充満表示灯・手動起動装置(その2)

 

20191018_0835097475_iOS

都商 工務課にとっても久しぶりのプラント工事でした。

泡出しSV

*夏期休暇のお知らせ

2019年8月10日(土)より18日(日)まで

とさせていただきます。

 

 

IMG_0779

第3石油類を取り扱う某危険物施設において

たんぱく泡消火栓の社内試験と消防検査を

スーパーバイザーとして対応しました。

 

IMG_07561

作業者さんに泡原液800Lを送液してもらいましたが、

上手な方で、泡タンク側から吹くこともなく満充填できました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現地は海沿いでもあり、泡水を微小たりとも漏らしたく

ないので、検査用仮囲いを作ってもらいました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

たんぱく泡の「匂い」ご存じですか?

 

IMG_1666

たんぱく泡は、消泡剤をまくと効果てきめんですよね。

 

*最後の2枚は、たんぱく泡を触られた方したか

判りにくいと思います。。。

 

雨後の筍

20170717_0822331241_iOS

某食品工場の天井内ですが、機械室のため

施工及び保守性が高い某工場です。

 

20170912_045550797_iOS

防護対象機器が、長さ5m超の連続式フライヤーです。

ノズルは、火元用を主体として設置しました。

 

20170717_073949931_iOS

もう一度天井内です。

まさに表題通りの様相となります。

 

20170717_044049433_iOS

施工手順としましては、天井となる上階より穿孔して、

φ10銅管を立ち下げていきます。

 

20170717_044427141_iOS

数か所やると慣れてきます。

 

20170717_070649043_iOS

最下部となるフード内で、銅管を差し出します。

 

20170717_074514707_iOS

防火シャッター内は、二重天井となります。

 

20170717_074553809_iOS

内部はモータ等の点検を考慮して、施工します。

 

20170717_074622906_iOS

巻いては、切って。

 

20170717_081724019_iOS

加工しては、接続して。

 

20170717_081849419_iOS

組み込みしては、締め込んで。

 

20170912_054203587_iOS

フード内のノズルも多量となります。

新たな出会い

令和元年となります今年、ご縁があり

クラコさまよりお声掛けをいただきました。

catalog_ca1

そのまま、九州地区総代理店となりました(速

 

機器図1式(4本1本あり)

実機を用いて、製品を御紹介いたします。

 

IMG_0236

制御格納箱(4A)

 

IMG_0240

上部ノックアウト穴(開口済み)

 

IMG_026411

制御盤

 

IMG_02651

制御盤(側面)

 

IMG_0253

厨房環境対応型操作盤

 

IMG_0246

感知器・噴射ノズル

 

IMG_0250

バックアップ電源

 

IMG_0251

リレーユニット

 

IMG_02481

消火剤容器

MF モーターバルブ取替え

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2010年秋暑の候に設置しました、マイクロフォグ消火です。

*SUS配管sch160-φ50A

 

20181220_020140678_iOS

保守点検をしていますと、電動弁(上部写真黄枠部)が

故障していましたので、SV対応で取替えました。

* 実作業は現地営繕担当さん

 

20181220_040802769_iOS

使用圧を考慮しまして、ボルテックスパッキン

(RF型内輪)を再選定して交換しました。

 

20190125_015729321_iOS

更新なので、新品ですが閉度位置がズレています。

スーパーバイザーで請け負いましたが、ここで

調整作業が発生してしまいます。

 

20190125_020809179_iOS

リミットスイッチは4連のカムシャフト方式です。そのため

開度調整が無段階のため[調節→試運転]を繰り返しました。

 

20190125_015833587_iOS

上写真が全開で、下写真が全閉です。

 

20190125_061622340_iOS

技術指導だけだったので、あとは観光しようと

思っていたのに残業対応でした。の結果、開閉

良好となりました。

とても良い技能経験をさせていただきました(喜

設備全体の試運転へと移ります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

吐出圧力は3.5MPaと非常に高圧です。

施設内循環水自体に押込み圧がありますので、

吸込圧力が0.5MPaを指しております。

 

20190125_014223409_iOS

テストヘッドからの放水試験です。

近距離で霧化しているのが判ります。

 

sus_cata_page001 sus_cata_page002

*ヤマトプロテックさんがJIS G 3454圧力配管用炭素鋼鋼管

(STPG)に代わりますステンレス鋼管を開発されました

移動式粉末消火設備取替え

IMG_7525

道の駅某所にて、駐車しようとした車両に、

破壊されてしまった筐体です。

 

IMG_7528

まずは破損部から取り外します。

 

IMG_7554

次にアンカーを打ち直しましたら、設置水平をとります。

そのあとに、位置表示灯の再結線をしていきます。

 

IMG_7559

最後に各所組み込んでいきます。

 

IMG_7568

これにて初田製作所さんMSCP-75Bへと

取替えが完了しました。

試飲サンプル品在中


*年末年始休暇について

2018年12月28日午後より2019年1月6日まで

 

20180721_092351514_iOS

新しい分野の職務を請け負いました。

キリンビール社[おうち試飲企画]です (業務外!)

 

20180722_084412195_iOS

ビールに拘る方々を対象に、統計を取って商品化

したいとの3種吟味テスターキットです。

 

20180722_084437851_iOS

アルコール度数は、すべて5.5%で統一されていました。

 

20180722_084504572_iOS

試飲メモに味覚詳細などを記していきます。

 

20180722_084544528_iOS

運送用外箱はリユースで、容器は中ビン(500ml)でした。

試飲後は同箱で返却しました。

 

20180722_085329565_iOS

各々に、それぞれの特徴・旨味がありました。

今冬販売されますのは、[ブラウンエール]と

名付けられました中央のビールです。

 

https___hometap.kirin.co.jp_mypage_product_product_12

麦芽の香ばしさと、まろやかな味わいが深い

カスケードホップによるフルーティー味です。

 

本年末もビールログで締めますが、皆様佳い

御年をおむかえください!

埋め込みエスピオ

注記;

今回は施主さまが官庁ゆえ、多箇所で掲載写真に

切り取りや修正をいれています。

 

20171120_0735136941_iOS

既存ボックスは、某メーカーさま製の旧世代式です。

3方採寸をしまして、収まりがつくことを確認します。

 

20171120_072812494_iOS

天井裏は、このような感じで「。。。」ですね。

 

20180312_083858797_iOS

外線を含めて関連配線の種別を掌握しましたら、

既存の消火ボックスを取り外します。

 

20180312_085317078_iOS

軽量鉄骨(LGS)をみると、300mm間隔で

補強スタッドが入っていることが判ります。

 

20180313_070645906_iOS

そこへエスピオボックスを順次、縫い付けていきます。

 

20180323_062746511_iOS

今回、既設分は掲載できませんが、更新工事なので

4系統14本に変更はありません。

 

20180323_064319066_iOS

化粧フタを開きますと、制御盤4面・消火薬剤容器

本数14本と確認できます。

 

20180315_002019613_iOS

グリスフィルター内が未警戒でしたので、

ノズルを新設しました。

 

20180323_065033368_iOS

上記と同様、こちらも新設しました。

 

20180323_074338495_iOS

消火ボックスと同じ区画内に設置されている

手動起動装置は、そのまま更新します。

 

20180323_064921617_iOS

ボックスより離隔があるため、音響鳴動が直近で

わかるよう警報表示盤を増設しました。

フードセンサー

 

20180920_005418766_iOS

 

 

 

 

 

 

写真右側より、セコムアルファ製フードセンサー・

フードノズル・大型ノズルの組み合わせです。

 

20180920_010421646_iOS

設置基準は、ダクトセンサーの有効感知範囲(ダクト中心部)より

熱源が水平距離1,250㎜超の場合に要ります。

 

フードセンサー

HET-0090

 

20180908_035339739_iOS

緩衝材に固定されて、しかっりした梱包姿です。

 

 

82865B1E-DE6F-4A0C-921E-615502767540

プロゴルファーさん達と、ラウンドレッスンに定期的に

行っております。

 

65C15CC0-5E7B-43A9-8AE0-B202A5100A82

スコアはアマチュアの極み、服装だけはプロゴルファーです(笑

マグネット交換

20170822_114421116_iOS

フード消火装置が起動した時に連動起動する、

関連設備停止用マグネットスイッチが、故障

しましたので交換しました。

 

20170817_1122370771_iOS

扉を開いて、赤枠部が電磁接触器です。

 

20170822_110854362_iOS

1次側ブレーカを施主さまに絶ってもらったら、

検電確認して順次離線していきます。

 

20170822_111259569_iOS

取り外すとよく判りますが、ボデーが焦げています。

許容量以上の負荷がかかったようです。

 

20170822_110403354_iOS

よって、安全率を見越して既存品より容量を増やします。

 

20170822_111528987_iOS

取り外した個所へ、本体を組み込みます。

 

20170822_112107281_iOS

端子台形状が変わっていたので、固定部を加工しました。

 

20170822_114408964_iOS

取り付け後にフード消火装置を起動します。

排気ファン連動停止がかかるかを試運転して、

動作確認できましたら完了です。